FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告 | PAGE TOP▲

また間の空いた更新になりました。

できることなら書きたいことは色々あるんですが、諸事情により、あまり表沙汰にしない方がいいかなと思って、書かないでいました。

今後も当分露骨には書かないつもりでいます。
安心できる時が来るまでは。


・かつまたかずきの新刊が良かった。


・KENの新刊は見つからず。


・エデンの檻、エロにこだわるなー。


・メンヘルメイト、ダウンロード販売開始。未購入。
今はちょっとね。


・ムー最新号購入。
久しぶりの購入。
あすかあきおの漫画が面白かった。
「エエェェェー!」ってのに笑った。

ベンジャミン・フルフォードは、本人のブログ同様、胡散臭く思える。
語り口に説得力がないってのもあるが、内容的にも比較的疑問点が多い。
陰謀論全般を否定するつもりはないのだけど。


・結界師がまた肩透かし展開。
扇一郎、結構好きだったのになあ。
オクニは実は生きてたって展開を予想。
あいつ、そうそう本体を晒さないと思うの。

夜行が突入したときの緊迫感のなさには、おいおいって感じた。


・大枚はたいて、大型のアレを購入。
質はいいかもしれんが、やはり取り扱いが面倒。


・ドラゴンエイジピュア

宇河さんの読みきりは、まあ、豪華だなとは思うのだけど、中身はあまりないと感じた。
色々凝ってるのは分かるし、作者の中で色々こだわって作ってるのだろうけど、それが読者にとっておもしろいかどうかっていうと、微妙な気がする。
少なくとも、僕は、話としては大したことないと思った。
ストーリーに何の目新しさも感じないし、何も胸に迫るものはなかった。
性同一性障害を漫画で取り上げるというのは、珍しいとは思うけどね。

なんていうかね、今考えると、朝霧もそうだったのかなと思うんだけど、雰囲気作品かなと。
作者は演出とか、雰囲気を出すための設定作りとかが好き、かつ得意なのかなと思う。
僕が朝霧を好きだったのも、キャラクターに魅力を感じたからってのもあるけど、基本的には、日本神話や民俗学に興味があったからで、そうしたモチーフや小道具を扱っていたからこそ、楽しめたのであり、話の大筋自体には、それほどのめりこめてなかった気がする。

作者がある分野について調べて、その結果得られた情報を、色んな形で作品の中にかっこよくちりばめるのは上手なのだろうなと思うけど、あくまでそれは、上っ面をかっこよくするためのもの、絵作りや設定作りにそれなりに説得力を持たせるためのもの、あるいは、同じようにその分野について興味をもつマニア的な者が、ニヤリとするためのもの、ぐらいでしかないと思う。

作品が強いメッセージ性をもつところまでには至っていないと思う。

主人公が、ノノに似てると思った。


マケン姫がおもろい。
パンチラが良い。


クロワーゼ
悪くはないのだけど、なんかひっかかる。
感動させようとしすぎな感じというか。
ユネを通してかつての日本人像(の中でも、特に美化したもの)を押し付けようとしすぎな感じがするというか。
綺麗なものをちりばめて、おセンチな感じの話を展開する、そういうのには、ちょっと辟易する。


前から思ってたけど、10moの絵は微妙。


・漫画喫茶行った。
ネットカフェか? まあ、そういうの。
今まではたいがいが印刷目的とかがメインで、漫画を漁ろうと思ったのはほぼ初めてだけど、実はあんまり種類ないのかなって思った。
土井坂崎さんの一般誌作品はおもしろかった。エロかった。買おうかな。
寝てる人は結構いた模様。ネットカフェ難民?


・求人に応募しない派遣たち

どうもね。


・新年に入って、更新が滞りがちなブログが多い。
あ、僕が最近注目してるブログのことね。
色々、邪推してしまう。


・病院の5分ルール
病院は、ふざけてる部分が結構あると思う。
色々、大変だとも思うのだけど。
儲けてるところばかりじゃないみたいだし。
5分ルールの導入でいい面もあるのだろうけど、引き伸ばしばっかりやって、待ち時間が増えることになりはしないかと。


2009/01/15 04:33 | 日記 | COMMENT(0) | TRACKBACK(0) | PAGE TOP▲

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トップへ戻る
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。