FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告 | PAGE TOP▲

生身の良さとか

・喉と鼻がまだ不調。

まだ当分続きそうな気配。
きついっすわー。

きついと言えば、HPとかで、自分がきついってことを書いてるのには別に抵抗ないけど、過度に自虐的なのや自分の不幸を変に茶化して書いてるのは、あんまり好きじゃないなと。
悲劇のヒロイン気取ってるようなのもね。

つらいならつらいで真剣にそれに向き合うのが良いと思うんだなあ。
本人は向き合ってるけど、読者向けにわざとネタっぽく書いてるだけってこともあるだろうけど、そういうのをネタにするのはあんまり好きじゃないんだなあ。

あと、妙に自虐的に書いたり、大げさに深刻に書くことで、他人の同情(?)を、回りくどく求めてる(ように見える)のも好きじゃない。
別につらいことも、誰かに助けを求めることも否定しないけど、せこさのようなものを感じるのは嫌だなあと。


・分泌物に惹かれる

最近、少し前に買ったKENさんのエロ漫画の影響もあるとは思うのだけど、女性の出す分泌物に妙に興味をもつようになった。

対象をより深く多面的に味わう手段としてって感じか。

何かが出て来るって現象、女性が感じるしぐさなどがおもしろいってのもあると思う。
男の体液分泌と重ねて見るから惹かれてるのもあるかなって思う。
スカトロは流石に抵抗あるけど。

それに伴って、以前はむしろ嫌いだった下着の汚れや食い込みなどに、少し魅力を感じるようになってきた気もする。
昔は分泌物とかは汚れなきものを汚すものとして忌避すべきものと見てたと思うが。


あと、視覚や聴覚(及び、それに基づく妄想)刺激だけでなく、触覚とか味覚とか嗅覚とかで女体を味わうことに対する欲求が、以前より高まってきているのを感じる。

発達行動学とかで言われてる、「普段視聴覚に関心が行きがちな僕らだけど、我々は他の感覚刺激もとても欲しているんだ」ってことと、関係してると思う。

二次元美少女との関わりでは味わえないものが生身の女性との関わり(主に身体的接触)では存在する。
それが生身の女性の優位性として大きいのかなと思う。
触覚や味覚や嗅覚をも満たしてくれるアンドロイドとかが早く出ればいいなあと思う。
(もちろん、意思をもった存在であることもでかいけど。)
ちょびっつは男の夢だと思うよ、ほんとに。人間はどうでもいいとは思わんけど。
アンドロイド的な物をなんとか自分でつくれないかと考えていた時期もあったのですがね。


そういや、世間では2次元=絵、3次元=生身、2.5次元=絵を基にしたフィギュアとかって分類にしてるみたいだけど、僕はあの分類には抵抗がある。

前の二つは別にいいんだけど、フィギュアとかは立体物なんだから3次元だろうと。
2.5次元とか、言いたいことは分かるけど、ちょっとねえ。
少なくとも、平面=2次元、立体=3次元って理解からすると、2.5次元ってどういうことだよ!とつっこみたくなる。


・宇河さんがまたブログ更新

早速全ページ解説を始めたようです。
期間限定公開ということなんで、忘れずにチェックしておかないとなと思う。

本人は本来不要なものとか言ってますが、僕は別に不要だなんて思わないです。
作品は作品で、解説は解説で、楽しめるし、それぞれ異なる意味を見出せるものだと思うんで。
自分の作品についてあーだこーだ語るのはみっともないって考えが世間には蔓延してる気がしますが、僕は何が悪いのか疑問です。
まあ、いい訳ばかり語るのはみっともないってのには、分かる気もしますが。

まだ本編を読んでないんで、解説部分は読んでないんですが、前書きだけ読みました。
以下転載。


何に影響を受けたかも洗いざらい書くと思うので
「なんだぁ パクリばっかじゃん!」とがっかりされること請け合いですが
まあ僕の作品はみんなそんなもんです。

また、内容的に不正確なもの記憶違いのものも多々でると思いますので、鵜呑みされぬようお願いします。
なにせ、民俗ネタの漫画で柳田”国”男とか平気で間違える人間の書くことですので。
「これはさすがにちょっと看過ならん」という点は御指摘くだされば幸いです。



むう。 そんなもんですか。
あと、柳田國男の誤字は、宇河さん本人の勘違いによるものでしたか。
ちょっとショック。 そこは民俗学好きなら普通間違えないだろと。
そこを間違われると、民俗学についての理解までもがちょっと弱いのかなと思えてしまう。


・Bell'sの描く眼鏡っ子はかわいい!

大昔はともかく、近年は眼鏡っ子に抵抗感すら感じていた僕ですが、Bell'sさんの描く眼鏡っ子には萌えられます。
単行本『制服喫茶』のアキバ系メイドのころんちゃんとかすげーかわいい。

眼鏡男は昔から一貫して大好きなんだけどね。

女性と眼鏡の組み合わせなら、少し男っぽい顔+角ばった眼鏡か、かわいらしい顔+丸っこい眼鏡、が好きかな。


・道満さんは金持ちなのか?

ドーマンさんのブログを見ると、毎日のように映画を何本も観てるようだ。
一日にそんなに何本も見て、消化できるのか?と思うぐらい。
この人の場合、映画にインスパイアされて作品描いてることも多いと思うので、作品作りのために映画を観ざるを得ないってことなのかもしれんが。

で、気になるのは、そんなに金に余裕あるのか?ってこと。
テレビで無料でやってるのを見るだけならともかく、
時期的に映画館に観に行ってるとか、レンタルしてきて観てるだろうことも多いと思われる。

まあ、特別高い収入がなくても、一点投下すればそれぐらいのことはできるかもしれないが、実際のところ、どうなのだろう?
実家でなく池袋でマンション暮らし(つまり、家賃払ってる)のはずだし、そんなに量描く漫画家でもないだろうに(つまり、原稿料とかも大してもらえないだろうに)。
単行本が激売れしてるとかならともかくさ。

あ、そうか、同人で儲けてるのか?
どれぐらい売れてるのか知りませんが。
たぶん中堅ぐらいなんだろうと思うけど、それでも同人はやはり儲かるのかねえ。


・なぜできる人は~するのか?って感じの本

最近多いですね。
色々つっこみたいです。
単刀直入に言うと、こじつけもいいところじゃないか?ってことです。
少なくとも、前提として勝ち組は~するのが共通認識であるって感じなのに、抵抗感ある。

それはともかく、なぜかがみんは俺の嫁なのか?って感じのタイトルの同人誌は面白かったです。

2008/12/23 10:05 | 日記 | COMMENT(0) | TRACKBACK(0) | PAGE TOP▲

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トップへ戻る
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。