FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告 | PAGE TOP▲

秋葉凪人についてとか

・秋葉凪人

今、執筆風景のネット配信を見てます。

昔、エロ漫画誌で見かけて、その異色っぽいストーリーの作風と、高そうな画力と独特の味のある絵柄から、ちょっと気になってた人です。旧ペンネームは、秋葉凪樹。
たぶん、初めて意識して読んだのは、メガネかけた姉が弟を犯す話だったはずです。触手とか出てきて半分イリュージョンな感じ、かつ、鬱エンドな感じの。
今調べたら、『宵闇の魔法使い』ってタイトルみたい。
それ以前にも、はっきりと意識しない形では目にしていたかもしれませんが。
ときメモ2の同人誌とかは見かけたことあったはず。

まあ、詳しくは知りません。
でも、なんだか長いこと気にはなっていたのです。

こないだ、ひょんなところから、ネットで調べてみるかと思い、公式ページ等を見てみました。

なんだか、体調がかなり悪いようで、それが原因かは分かりませんが、活動を一時休止していたようですね。
今は一応描いているようですが、最近の作品の雑誌アンケートは芳しくないようです。
本人曰く「結局アンケート最悪ですが! 」という状態。
経済的にも厳しいようです。活動を休止していたことが響いているのでしょうか?


僕の中では、詳しくは知らないものの、実力を感じられる人で、名前もたまにはどこかしらで目にしていた人だったので、驚きでした。
おそらくそこそこ名の知れた漫画家レベルの人でも、こういう生活になるのかと。
なんとなく、結構順風満帆に暮らしているものというイメージがあったんですが。

まあ、漫画家として売れる売れないと、健康でいられるかは別問題ですが、経済的にも裕福ではないようですし。
日記を読む限り、日々の暮らしにも困るぐらいに困窮していることもあるようです。
活動を休止していたために収入がなくて貧乏になったとか、金遣いが荒くてとかならまあ分かりますが、特別贅沢もせずにそんなに間をおかずに作品を発表し続けていていたのに貧乏だというのなら、漫画で稼ぐのは僕が思う以上に厳しいのかもしれません。
おそらくかつてはそこそこ人気作家だったと思われるので、移り変わりの激しい今の世で人気を維持することの難しさが伺われます。
まあ、時代に取り残されないように意識的に努力していたかどうかにもよると思いますが。


制作風景のネット配信は、凄いと思います。
プロ漫画家の執筆過程をじっくり見られるんですから。
勉強になるだろうし、チャットで先生とリアルタイムにコミュニケーション出来ますしね。
先生は声付きだし。
自分がサボらないように監視してくださいってのも、またすごい。
画期的な気がする。
そして、分かる気もする。

HPは色々手がこんでます。
ネット配信もそうですが、他にも、色んなサービスを駆使したり、機能性は勿論、デザインにも凝っているようです。
こういうところは、やはりこだわり派の作家だなあって思います。

この人、出身地かつ居住地が、僕にとっても地元です。
驚きです。最近こういうの多いなあ。


・関係ないけど、ふじこふじおAについて。
最近漫画道を一冊だけですが古本で買いまして。
その作者であるふじこ先生に興味をもち、調べてみたところ、Aさんは未だ健在で、しかも、今も漫画を連載していることが分かり、驚きました。

手塚クラスの伝説的漫画家が、今もメジャー誌で普通に連載してるのは、意外でした。
大抵の方は、生きているとしても、もう漫画を描いていないか、商業の第一線での活動からは引退しているものだと思っていましたので。
水木さんも、今はイベントの時とかに筆でイラストを描くぐらいみたいだし。
赤塚富士夫はこないだ死んじゃったし。

そんな中で、このA先生が今もバリバリ新作を描いているという事実は、驚きでした。


・好きな漫画(家)の内、打ち切りや活動休止になったことのあるものとかを書き出してみる。

宇河弘樹:下書き原稿載せる。十分ストック溜まってるのに単行本が出ない。雑誌では一応完結したのに、単行本が一向に出ない。数年ぶりに新刊が出るも、その後に全然続かない。近々新作を予定。ブログ放置。

高橋明:傀儡が掲載紙休刊とかで何度も中断される。UJのカーレイヒもおそらく打ち切り。健康を害し、活動休止中。

かねこしんや:漫画の元となるゲームの新作がバグやらで大不評。健康を害し、活動休止中。掲載誌が休刊予定。

ヒコロウさん:一応描いてるが、量は少ない。まあ、この人の場合、元からかも。

恋愛ディストーション:掲載紙の休刊の連続で、休止中。

ながいけん:モテモテ王国がサンデーで突如載らなくなる。一時的にヤンサンで復活したこともあるが。

B.たろう:HPを見る限り、活動休止中っぽい。

永間ひさし:貧乏&不健康。活動も半休止っぽい。

吉田もとい:水と銀が途中だが、長いこと新作発表なかった。先日やっと新作が出た。

伊東岳彦:アウトロースターが突如載らなくなる。オウマも中断(?)。絵柄変化(劣化と言われる)。裏でゼーガペインの仕事とかしてたらしい。

植芝理一:漫画はコンスタントに描いている。しかし、かつて、精神分裂病が持病とのコメントあり。

井田ヒロト:漫画はコンスタントに描いているが、ブログを見る限り、結構鬱っぽい感じ。

シャドウスキル:アフタでの連載終了後、音沙汰なし。

シャーマンキング:ジャンプで打ち切られたが、今完全版が出てるとこ。真・完結編も出る予定。しかし、随分前に予告編が載ったSQでの新作はいつ始まるのやら。

ブラフマン:ラッシュで休載中。しかし、復活の兆しが見えない。作者は他の漫画ばかり描いてる。

特務戦隊伊吹:打ち切り。

痣丸:フラッパーで打ち切り。HPに続編の構想はあるが。

すいむ:フラッパーで打ち切り(?)。単行本出ず。

山本雲居:かなり挑戦的な内容のエロを描いていた。長らく新作出てなかった。最近出た。

Qコちゃん:打ち切り。

ゴールデンボーイ:打ち切り。後に出た109がリンクしてたが。

秋葉凪人:貧乏&不健康。一応描いてる。

ビッグオー:1stシーズン終了後、数年間続きが出なかった。2ndの終わり方も微妙。3rd以降の構想もあるらしいが。

シェンムー:2まで出てるが、未完。シェンムーオンラインも開発中止だったはず。




なんなんでしょうかね。
やはり、魂や身を削って描いてる人に多いのかしら。
あと、やっぱ、不運な人というか、雑誌休刊とかのアクシデントに巻き込まれた人かな。
まあ、単純に不人気とかのもあると思うけどさ。


テーマ:漫画の感想 - ジャンル:アニメ・コミック

2008/11/09 09:18 | 一般コミック感想 | COMMENT(0) | TRACKBACK(0) | PAGE TOP▲

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トップへ戻る
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。