FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告 | PAGE TOP▲

■今週のジャンプ、ヤンマガ、マガジン、サンデー、チャンピオン、ヤンジャン 感想

●ジャンプ

・ナルト

ペイン来ましたね。
ナルトは間に合うんでしょうか?
それとも、仲間がピンチになってから来るんでしょうかね。
多分後者だね。
しかし、ナルトはいつもながら簡単に凄い能力身につけすぎだよなあ。
天才なんじゃないの?
まあ、実は天才って設定なんだろうけど。
まあ、天才って言っても大技だけで不器用な天才でしょうが。

しっかし、ペインの謎については、ジライヤと一緒に闘った蛙がもっと詳しく説明しけよと思う。
ジライヤと違って謎を解くにまでは至ってないんだろうけど、直接何も知らない鹿丸とかだけで推理してる状態はどうなのよと。


・ブリーチ

犬の隊長がかっこよかった。
まあ、ここで活躍しちゃったから、この後はやられ役に回されそうな気がするけど。

この作者嫌いだけど、時々絵的にかっこいいシーン描くとは思う。
なんだかんだで読んでるし。


・ぬらりひょんの孫

先週に引き続き、なかなかいい感じの絵になってきてます。
あと、ロリの土地神(?)が良かった。人気取りのためのあざとさを感じたが。

けど、お話は微妙な感じ。
いまいち盛り上がらんのう。

何話か前の、四国の軍団が皆で一斉に讃岐うどん食べてるシーンは笑えた。
ポンジュースもあったし。


・ハンターハンター

次号から再開らしいですね。
何ヶ月休んでたんだろ?
まあ、楽しみが一つ増えますね。


●ヤンマガ

・アゴなしゲン

凄かった。
この作者は凄いなあ。
話作り的にはある程度パターン的なものもあるのだろうけど、他の漫画にはないネタの連続は凄いと思う。
サーバーには内緒にしといてくれ。


●マガジン

・はじめの一歩
ランディー、首の皮一枚で助かりました。
宮田の自爆とかでなく、ランディーの能力によるジョルトのダメージ軽減で、少しだけランディーの株が持ち直した感じか。
まあ、でも、あのまま一方的にやられててもおかしくないぐらいにひどかったですよね。
次号からランディーの反撃なんでしょうが、正直「やっとか」という感じです。


●サンデー

・結界師

えー! 今良守がやってる修行って、正守にはやらせてなかったの?
正守のことだから教わらなくても自分で習得してる可能性はあるけど、これで前に正守が言ってた「爺さん>正守」が現実味を帯びてきましたね。
あの時はお世辞だと思ったのだけど。
ともかく良守がまたレベルアップすることで、また正守が相対的にへたれそうです。

扇一族のこともあるし、やはり正当継承者は格が違うって流れになって、正守がまたコンプレックスで悩む流れになるのかなあ。
そんな気がする。


・ケンイチ

なんだか闇の弟子共を1人ずつ倒していく流れみたいですが、どーもねー。
闇の弟子の中で最優秀と認められていたんだろう前リーダーの翔を倒してるのに、今更翔よりも格下っぽいやつらを順番に倒していくのもねー。
まあ、それぞれ持ち味が違うから、まだ未熟なところのあるケンイチが対応できずに苦戦するのも分かるんだけどさ。

ガッシュの作者の裁判とかもあってサンデー人気がやばげだから、比較的人気取れそうなケンイチを引き伸ばそうとしてるんじゃないかとちょっと勘繰ってしまう。


・不思議遊戯の人の新連載

うーん、意外。
まあ、外部からベテラン引っ張ってくるとかしないとやばいんだろうね、サンデーも。

ま、たいていの新連載同様、パラパラッとしか見てません。
これに限らず、悪くなさそうに見えても、立ち読みでわざわざ一から作品世界を理解しようと思うほど惹かれない感じで。
立ち読みって、あんまりじっくり読む気になりにくいから、前から読んでてどういう作品か大体分かってる漫画をささっと読むぐらいにしか、適してないのかなーと。
買った雑誌を家で読むのなら、なんとなく全作品読んだりするんだけどね。

女の子の裸のシーンがありましたね。
この作者は不思議遊戯のときもパンチラとかあったはずなので、お色気シーンに期待が持てるかも。


●チャンピオン

・バキ

ピクルが寝てました。 何故?
克己は案外腕大丈夫そう。
周りもあんまりショックなさそうだし。
まあ、バキの世界だからなあ。

才能に克己が追いついたってのは、どういうこと?
才能=ピクル?
それとも、克己が今まで宝の持ち腐れにしてた才能を十分に使えるようになったってこと?


・鉄鍋のジャン

ジャンがリュウに対して「うん」って返してるのが笑えた。
「うん」とか、キャラに合ってねーだろ。
作者はわざとやってんのか?

リュウがなんか企んでそう。
経同盟(?)の連中がアホっぽ過ぎてなんだかなあって感じ。
リュウがジャンから材料もらってることに対してリーダーが「ふーん」だしなあ。
「木を見て森を見ず」って言葉も知らなかったみたいだし。


・竹下けんじろうの釣り漫画

これ、人気あるんだね・・・。巻頭カラーもらえるぐらいには。
この作者はウルジャンでやってたハッピーワールドが好きだったし、独特の絵や話が好きだけど、この釣り漫画はあんまり面白そうに見えないんだよなあ。
まあ、しっかりと読み込んだ上での感想じゃないけど。


●ヤンジャン

・嘘喰い

なんだか立ち読みするのにはめんどくさそうな話だったので、あんまり読んでません。
カラカルが嘘喰いを利用する策を解説してるんだなーってぐらいの理解。

テーマ:漫画の感想 - ジャンル:アニメ・コミック

2008/10/05 19:49 | 一般コミック感想 | COMMENT(0) | TRACKBACK(0) | PAGE TOP▲

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トップへ戻る
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。