FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告 | PAGE TOP▲

安易な再チャレンジはよくない?、とか

●わんぱく

●安易な再チャレンジはよくない?

時間が経つと昔のつらさとか薄れてきて昔の失敗を軽く考えがちなことがあるが、
実際にまた同じような状況になると、やっぱり上手くいかないことが多い。

過去にそれがダメになったのは、自分や関係者にちょっとした配慮が足りなかったのが原因で、
今度は落ち着いてそこにちょっと気をつければ問題なくやれると安易に考えてしまいがちだが、
それは違うことが多いと思う。

少しぐらいの時間経過では関係者の性根等や技術的な問題点はほとんど変化しておらず、
結局同じ問題が浮上してくる場合が多いと思う。

過去に上手くいかなかったからといって
どうせ今後も無駄だと簡単に諦めるべきではないが、
しかし、過去に決定的な問題の存在に気付いたならば、
それをあまり軽く考えるべきでもないと思う。

やはり、そのときそういう手痛い失敗に至ったのには、
それなりの根深い問題がある場合が多いと思う。

その問題を解決できる糸口が見えそうならば、
再度チャレンジしてみればいいだろうが、
安易に再チャレンジしても、過去と同じような手痛い失敗が待っていることが多いだろう。



●やってもいいとやりたいの大きな違い

充実した時間をどれだけ過ごせるか。

内心興味ないのに形だけやられてもむしろ迷惑なこともある。
お互いの時間の労力の浪費だ。

自分をしっかりもち、その上で他者と上手くやれることはすばらしいが、
自分がなく、ただだらだらと寂しさを紛らわせるような関係には
充実感がない。
発展性もない。


●もう年明けて10日たった。

早いなあ。

2011/01/11 21:56 | 日記 | COMMENT(0) | TRACKBACK(0) | PAGE TOP▲

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トップへ戻る
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。