FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告 | PAGE TOP▲

(健全な世に!)ニコニコ生放送で東京都の漫画規制について討論中!!

12/12 14:00~17:00(予定)
採決直前! 都青少年育成条例改正案・最後の主張


都青少年育成条例改正案採決を目前に控え、
識者や議員に「最後の主張」を語ってもらいます。

http://live.nicovideo.jp/

★【緊急告知】漫画でわかる都条例の陳情書の書き方(もみじ真魚氏/漫画家)
http://komorebi-note.com/blog/index.php?id=10121101

★東京都青少年健全育成条例改正問題のまとめサイト
http://mitb.bufsiz.jp/


一部では、もう規制されると決まったかのような報道がされていますが、
可能性が高いと予想されているだけで、まだ確定ではありません。
採決までの時間は残り少ないですが、最後までできることをやりましょう!

仮に可決されたとしても、不当な支配との戦いは終わりませんが、
今の段階で否決に持ち込めるなら、それに越したことはない気がします。


(注1)過激なエロ漫画だけが対象とは限らない、非常に危険な条例です。
ジャンプでやってるような漫画すら、規制対象になりかねないと心配されています。
アメリカのような、ワンピースですら規制されるような社会に、日本もなるかもしれないのです。
現に、集英社も小学館も講談社も、反対しています。


もちろん、過激なエロ漫画だからといって、ろくな理由もなく規制されるいわれはないわけですが。


(注2)規制して子供を守るか、規制しないで子供を踏みにじるか、
の2択ではありません。
規制することが、逆に社会に今以上の歪みを生じさせ、子供の幸せを奪う恐れが大いにあるのです。
そもそも、今回の規制案が子供のためになるものだという説自体が、非常に疑わしいものなのに、
都議会の一部の人間によって強引に規制されようとしているのです。


最終的に規制すべきか否かの判断はさておき、
少なくとも、もっと慎重に合理的に議論すべき問題だということは、
みなさんにわかっていただきたいと思います。

2010/12/12 15:54 | 日記 | COMMENT(0) | TRACKBACK(0) | PAGE TOP▲

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トップへ戻る
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。