FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告 | PAGE TOP▲

ライブ感が大事?

最近思うんですが、
bleachの作者じゃないですけど、ライブ感って大事だなと。

その場のノリを活かすことが大事というか。

なんらかの着想を得て、作業をやり始めても、
クオリティーに対して分不相応に厳しい目を持ちすぎたり、
あんまり慎重になりすぎると、何もかもがダメに見えてきて、
いつまでもあーでもないこーでもないと弄繰り回すことになりがちだなと。
そして、色々弄繰り回しているうちに、当初のノリを忘れてしまって、
何をやりたいのかもぼやけてきて、やる気も萎えてきて、気力も磨り減ってきて、ぐだぐだ?になりがちだなと。

失敗が許されず慎重にならざるを得ない場合もあると思いますが、
特別そうでなければ、あんまりあーだこーだと考えすぎて煮詰まるのも良くないかなと。

もちろん、煮詰める作業が不要って訳じゃないですけど、(それだとただの手抜きになるだろうしね。)
今の自分の実力を踏まえて、分相応のところで一区切りつけるってことを
覚えないときついかなと。
締め切りがないといつまでも完成しないってよく言われてますが、
それと同じことかと。
そして、締め切りが無い分、時間を多くかけられるからといって、
短期的にはともかく、中長期的に見たときには、おそらく成長率が高いわけではないと。

過度に慎重になりすぎずに、とりあえずやってみる、
荒削りでもとりあえず完成させてみる、
そういうやり方で場数を踏んでいく方が、精神衛生上も、将来のための経験としても、やっぱ良いだろうなと、思えてきてます。

鉄は熱いうちに打てという感じ。
冷めて来るころが締め切りであり、
冷めるまでに出せる完成度でとりあえずは納得すべきなんだろうなと。

冷めて来た状態で打つことにまるで効果がないかと言えばそんなことはないと思いますが、
しかし、熱いときに打つよりも費用対効果は遥かに低い、
そういうことかなと思います。

その分、熱さを保っていられるうちに、できるだけ集中してがーっと勢いよく作業を進めるように
心がけなければなとも思います。


ちなみに、今僕的に熱いのは、
ロザパンのみぞれちゃんです。
テラかわゆす!
昔からかもしれんけど、最近特にストーカー的な女の子に惹かれることが多いなあ。
美女に強く求愛されたいという願望のせいかな。

2010/07/13 14:01 | 日記 | COMMENT(0) | TRACKBACK(0) | PAGE TOP▲

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トップへ戻る
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。