FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告 | PAGE TOP▲

落ち着いたはずが・・・

落ち着いたはずでしたが、
世の中の動きに目をやると、やはり頭がくらくらしてきます。

できるなら、世の中を自分好みに変えたいものですが、
それは、並大抵のことではできません。
僕一人でやるという訳でなくても、そうそう簡単に変えられるとは思いません。

しかし、どこまで成果を出せるかはともかく、
やっぱ、せめて何かしら、この憤りをぶつける活動をしないと、
精神の安定を保てそうにありません。

今までの過ごし方では、
この憤りをぶつける場所を自分に十分に与えることができていませんでした。
憤りをぶつけたところで、自分にとって望ましい反応が返ってくるとは限らないわけですが、
しかし、それでも何らかの形でこの憤りを、自分の思いを外に出さなければ、
この苦しみからは逃れられない気がします。

この思いには蓋をして、
他のことで楽しめればいいじゃんって考えもありますが、
やはり今回に関しては、それは無理です。
どうしても、振り切ることができません。

仕事もありますし、
同人の作業もやるべきだと思ってます。
他にも生活していく上で、やりたいこと、やらなきゃなと思うことは色々あります。

そして、基本、それらはやっています。
しかし、最近最大の関心事と言ってもいいぐらい、僕を悩ませている問題に関して言えば、
その問題に対する活動を僕はこれまであまりしてきませんでした。
全くしてこなかった訳ではないですが、リスクを恐れてかなり限定的なものに留めてきました。

でも、それじゃあ、ダメだなと。
自分の心が壊れてしまわないように活動をコントロールすることはやはり大事だと思いますが、
自分の中のどうにもならない気持ちに、ただ蓋をしているのでは、
やはりダメなのだろうなと。
行き過ぎないように注意はすべきだけど、ある程度は自分の気持ちを外に出してぶつけていかなければなと。

要するに、保身を考えて自分の気持ちに蓋をするのが、僕は少し行き過ぎていたようだということです。


今ことを起こすことで、何もしないよりはある程度風当たりがきつくなるかもしれません。
しかし、自分の中の強い思いに蓋をすることはなくなり、それによるプラスも確実にあるはずです。

自分がことを起こさなくても誰かがなんとかしてくれるよ、心配することないよ、
そんな風に思える程度のことなら、ここまで憤ったりはしません。
このまま傍観していたのでは、かなりの高確率で悲惨な未来が待っていると思えるからこそ、
こうまで憤っているのです。

何もしないことで避けられる当座の被害というのがあるのは分かっています。
しかし、何もしなければ、今日明日に特に被害はないとしても、
数ヵ月後や数年後といったそう遠くない未来において、悲惨な人生を送らざるを得ないことは、
もはや目に見えていると思えます。

だから、目先の小さなリスクを恐れずに、未来のために立ち上がらなければならないと思います。
老い先短く、楽しく人生逃げ切れる人ならともかく、
僕は年齢的にまだ若いし、大病を抱えているわけでもないのですから。
今さえ良ければそれで良いとは思えないのです。
今さえ良ければそれで良いと思えない性格の僕にとって、
未来への対策を取らずに今を楽しく生きることなどできないのです。


あ、ちなみに、このブログでこういうこと書いてますが、
これから行おうと考えている行動は、このブログ上で行う活動かは未定です。
別の場でやる可能性も大です。

2010/04/04 02:32 | 日記 | COMMENT(0) | TRACKBACK(0) | PAGE TOP▲

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トップへ戻る
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。