FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告 | PAGE TOP▲

朝霧6巻お試し版!

きたああああああああああああ!

遂に来た、朝霧6巻入稿の知らせ!
http://blog.goo.ne.jp/tacho_g/e/2f4d574f67b2720b4dda7f73d6cff58e
(間に合ったはいいけど、やっぱギリギリだったのね。)

そして、なんと全頁書き直しした回(60ページ)を無料公開!
サービスし過ぎでは?
まあ、出し惜しみしないことで、クオリティーの高さを多くの人に知ってもらって、
結果的により多くの人に単行本を買って(手にとって)もらおうという考えなのだろうけど、
それにしたって、6巻の一番の売りであると思われる書き直し回を、
丸ごと無料公開ってのは、やりすぎな気が。
そこだけ読んで満足しちゃって、単行本は買わなくていいやって人が出て来るのでは?

まあ、無料公開分を読んで気に入った人は、単行本を買ってくれるだろうと踏んでるんだろうし、
現実問題、メインの購入層となるであろう、昔からずっと朝霧を追ってる人たちは、
無料公開の有無に関わらず、高確率で単行本を買うだろうから、
一部を無料公開することが、単行本の売り上げを大きく下げることには繋がらないだろうし、
どちらかと言えば、浮動層に働きかけることによって全体として売り上げを伸ばす可能性の方が高いのかもしれないね。


で、お試し版、発売日を待って読もうかと一瞬ためらいましたが、
結局衝動を抑えきれず、早速読み出し、今読み終えました。
その印象は、
うーん・・・・、
まあ、良くなってるとは思うよ。

うん。
元が元だし。

コマさんと主上とのやり取り、コマさんとヒロとのやり取りが強化されてて、
コマさんの気持ちがよく分かるようになって、前後との話の流れ的にもかなりいい感じになってるし、
儀式やったりと、主上がしっかりと活躍してるし、
全体的に話の流れがスムーズになるよう、かつ話に厚みが増すよう、丁寧に書き直されてると思う。
作画は当然大幅に完成度上がってるし。


でも、まあ、微妙な気も。
まあ、これは、ただの好みの問題かもしれないけど。
話がね。
僕としては、もっとシリアスかつダークな感じで進めて欲しかったのね。
連載時よりはだいぶシリアスにしてきてるとは思うけどさ。(巫女委員会のギャグとか尻とか無い分。)
でも、まだまだ足りない。
具体的には、ヒロがもっと深く取り込まれてて欲しかったのね。
そして、取り込まれたヒロが、柚子を中心とした仲間の助けもあって
復活するって流れはいいとしても、その過程にもっと深い説得力をもたせてほしかったのね。
もっとじっくり描いて欲しかった。内面描写とかにページを割いて。

まあ、そのためには、この回ですぐにヒロが復活するのでは無理があると思うから、
この回の枠内での書き直しという条件だとすれば、
これぐらいが限界なのかなーと。

柚子とヒロの関係が見てて恥ずかしい感じの僕には、ちょっとつらいかな。
もう少し二人の関係を丁寧に追ってくれるとまた違うんだろうけど、
僕はどうも昔からヒロに感情移入できないのね。
感情移入できないっていうか、展開に引き込まれる度合いが低いっていうか。

あと、少年漫画的な雰囲気が増したのも、個人的には微妙。
いや、バトルが嫌いって訳じゃないのだけど、燃えられるかどうかでいうと、微妙かなと。
後半のヒロの活躍シーンとか、ノリがなんか別の漫画に見えたし。

しかし、コマさんが主上の説得に応じたのは、ちょっと意外。
いや、まあ、コマさんの性格的にはよく分かるのだけど、
それをやっちゃうと、コマさんとヒロたちの間に連載時にはなかった大きな溝が出来るんじゃと思えて。
そうなると、この後のエピソードをまた書き直ししないといけなくなると思うし。
まあ、敢えてそうすることで、後々のヤマタノオロチ化への布石にするのかもしれないけど。


話が微妙ってだけでなく、作画面で見ても、
「アナログ以上のアナログ感」には程遠い感じかと。
前に作業途中の画像を見たときにも思ったけど、
やっぱ線がくっきりはっきりし過ぎてて、前のようなかすれた線が出す繊細な雰囲気が損なわれてる気がするし、
11ページ目に顕著に見られるように、集中線もいかにもデジタルですって感じになってると思う。
髪のホワイトの入れ方もねー。

あと、元々簡素な表現で済ますことも多い作者だと思うけど、
今回はもう少し書き込みが細かいことを期待していた。
まあ、魅せゴマには力入れてると思うけど。

あと、気のせいかもしれないけど、大ゴマが多い気がした。
これは、マンキン完全版の書き下ろし分でも感じたことなんで、
単行本書き下ろしだとそうなりやすい何かがあるのかな?

なんかあんまほめてない感想になってますが、
でも、宇河さんにはお疲れ様を言いたいと思うし、
今後の活躍にも期待してます。
単行本も出来るだけ早く購入するつもりです。

昨日はグロッキーだったけど、朝霧のおかげもあって、
だいぶ回復してきましたしね。


2009/12/21 06:33 | 日記 | COMMENT(0) | TRACKBACK(0) | PAGE TOP▲

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トップへ戻る
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。