FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告 | PAGE TOP▲

mdiappを使ってみた

前から気になってたmdiapp(http://www.nattou.org/mdiapp/)というデジタル漫画制作ソフトを使ってみた。
無料版ね。

宇河さんが商業原稿に使ってて、かなり使い勝手いいように書いてたから、
だいぶ前から少し気になってたのだ。

そして、先日、
mdiappの開発者がコミワク(コミックワークス)と同じで
mdiappは事実上の後継ソフトと言えるとの情報を得て、
コミワク使いとしては、非常に気になって、遂に手を出してみたのだ。

コミワクの上位版としての力があるならば、
乗り換えようかと思って。

で、無料版を使ってみた感じでは、
今すぐ乗り換えるには値しない感じかな。
まあ、無料版は一部機能が制限されてるから、
製品版を使ってみないと分からないこともあるだろうけど、
ざっと使ってみた感じの印象としては。

以下、コミワクと比べてのメリット・デメリット。(間違ってるかも。)

メリット
・SAIのように画像の変形(拡大・縮小など)が簡単にできる。
・左右反転が簡単にできる。
・集中線がきれいになってるっぽい。
・手振れ補正の種類が増えている。
・スナップの種類が充実してる。
・初期設定で筆圧がかなり効いた感じの線が引ける。
・ブラシの設定が、視覚的に分かりやすくなっている。
・3Dでアタリを取れる。
・作業の録画機能がある。
・ぼかしブラシがある。


デメリット
・手振れ補正をオンにすると、動作が少し遅くて気になる。
・手振れ補正オフでも、少し遅い気がする。(ブラシ設定の問題か?)
・機能が増えた分、いや、それ以上に、雑多で使いにくくなった操作画面。
・デリータートーンがついてない。
・一部の%で、縮小表示時の画質がかなり悪い。(これはきつい)
・原稿用紙のテンプレートがない。
・プロジェクトによる管理機能がない。
・(無料版では、)モノクロ、グレースケールのレイヤーが使えない。
・まだバグが多いらしい。
・ソフトの名前が読みづらい、書きづらい、意味不明。(よく言われてるけど、これはほんとに損だと思う。)
・パターンブラシがない?



今まではコミワクだけでなくSAIなどの他のソフトも併用して対処していたのを、
mdiapp一つでこなせそうなところは、魅力的だが、
しかし、まだ慣れていないせいもあるにせよ、
使い勝手に違和感を覚えることも少なくないし、機能の種類にも少し不足があると思う。

乗り換えるか、微妙なところかなと。
まあ、コミワクはもうトーンの追加ぐらいしかアップデートがない状況なのに対し、
mdiappの方は、今のところ精力的にアップデートが行われているらしいので、
将来性も含めて考えると、mdiappに乗り換えた方がいいのかもしれない。
コミワクの方は、このままアップデートがないままだと、
いつの日か、OSの変更とかで使えなくなるかもしれないし。
(まあ、今からそこまで心配しなくてもいいかもしれんが。)

まあ、なんにせよ、
無料版ではモノクロ漫画を作る上で機能不足だし、
製品版を買うお金をいますぐ出す気にもならんし、
ソフトに慣れるのに少しは時間がかかりそうなので、
とりあえず今やってる作業は、引き続きコミワクでやろうと思います。

今描いてるのの次の作品では、もしかしたら、mdiappで作業してるかもしれないですが。


しっかし、開発者同じなら、別ソフトとしてでなく、
コミワク2のアップデートで新機能追加とかにしてくれれば良かったのになあ。
それなら、余計にお金もかからないだろうし、スムーズに使いこなせるだろうから。

それが無理でも、コミワク3として開発・販売してればいいのになあと思う。
お気に入りのコミワクを2で終わらせないために。
昔はともかく、今やもうほとんど相手にされてないみたいだからなあ。

2009/11/01 23:42 | 日記 | COMMENT(0) | TRACKBACK(0) | PAGE TOP▲

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トップへ戻る
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。