FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告 | PAGE TOP▲

表現規制についてとか

・陵辱表現規制について

大変なことになってるっぽいですね。
結果はともかく、最低限、理性的な判断をしてもらいたいなと思います。

この件に限らず、近年、どんどんこの国が住みづらい国というか、融通の利かない国になってきているなと感じます。
単に今回の陵辱表現規制で、僕が好きなもの、僕が見たいものが規制されることになったらつらいというだけでなく、
過去の歴史の中で苦労して勝ち取ってこられた人々の自由が、
慎重に考えられることなく、制限されるようになってきていることが問題だと感じます。

国民の幸福を守るための施策ではなく、政治に影響力のあるごく一部の人間(と、よく考えずに彼らに追従する人々)のわがままのための施策が従来よりも更に目に付くようになってきている気がします。

人間が一般的に清らかなばかりではない存在である限り、
その上での健全な社会ってのは、一部の人の正義だけが認められる社会ではなく、
異なる正義をもつ多様な人々が、相容れない部分が存在しながらも、潰し合いをするのではなく平和裏に共存できる社会なんじゃないかと思いますし、
過去にもそういう認識から様々な立法が成されてきたんだと思うんですが、
そういうことをまるで問題にしないような動きが多いように感じます。

昔は僕も、潔癖なところが今よりも強くて、
実際に行動に移すのではなく、フィクションの世界で楽しむだけでも、
人殺しや強姦など、犯罪的な行為に惹かれる人間に対して、
嫌悪感を強くもっていましたし、自分の中にある邪な部分についても、
同じように正当性に疑問を持ち、悩むことがありましたが、
今は、人間は、殆どの場合、そういう邪な部分を抱えながら生きていかざるを得ない存在であって、
そのことを前提にして、どのような調和を作り出すかが問題であると考えるようになっています。

別に邪な部分を減らしていくこと、消していくことに反対なわけではないですが、
無理に押さえつけようとすれば、そうでない場合に比べて、
押さえつけられる側の人間も、社会全体のムードも、もっと息苦しくひどい状態に陥ることになると思います。


そういや、少し前の記事で、
強姦系のプレイを好むものと、いちゃつく系のプレイを好むものとの違いについて言及したと思うけど、
どっちにしても、別に清らかなもんでもないと思うね。
結局は自分の欲求を満たしたいだけであって、期待する形が違うだけのことだと思う。
自分の思い通りの結果が得られないと、不満を感じるということに違いはないと思う。
結果的にどのような結果が得られようと、不満を感じずに黙々と何かに献身する人ならともかく、
自分の好みの結果を得られないならストレスで暴れるというような連中は、
肉欲好きだろうと、いちゃつき好きだろうと、清らかとは言えないエゴイストだと思う。
そんなエゴイスト同士で、こっちは清らかだけどあっちは邪だから撲滅すべきとか、そんなこと言ってるのは、おかしな話だと思う。
だからといって、みんなにすぐにエゴイストをやめさせるのは無理だろうし、そんなことを提案するつもりはない。
ほとんどの人間がエゴイストであり続けることを前提とした上で、どのような調和ある着地点を構築できるか、それが問題だと思う。


・リンクに蛸壺屋とかを追加

蛸壺屋とSAI公式とCOMICWORKS公式を追加。
「好きな作家とか」の欄ね。
これも、「お気に入りHP」とかに変えた方がいいかな。

蛸壺屋、6月7日に大阪であるコミコミに出るんすね。
あんまり規模が大きくなさそうなんで、行くかどうか少し迷ってたんですけど、やっぱ行こうかな。


・グレンラガン

最近ケーブルテレビで見てるんですが、
おもしろいです。
前から気になってはいたんですけど、もっと早く見ておけばよかったと思いました。

話もなかなかいいと思うんですけど、絵が特にいいと思います。
センスいいなあと感心します。
あと、最近のアニメにしては珍しくキャラが生き生きしてるなと思います。

2009/06/04 14:18 | 日記 | COMMENT(0) | TRACKBACK(0) | PAGE TOP▲

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トップへ戻る
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。