FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告 | PAGE TOP▲

智沢渚優とか

・智沢渚優が良さげ

最近、智沢渚優のエロ漫画が、気になっている。
以前読んだ、ヒロインが痴漢に犯されそうになる話がなかなか良かったので。
(名前は、「ともざわしょう」と読むらしい。)

調べてみると、20年ぐらい前から、大きく絵柄を変えることなく、
エロ漫画家として第一線で活躍しているとのことで、驚いた。

漫画家を長く続けている人は結構いるだろうけど、
長期連載で尺を稼いでるわけでもないのに、第一線で長く活躍し続けている人というのは、
かなり少ないんじゃないかと思う。
多くが、同人誌や、マイナーな立ち位置に、活動の場を移しているように思う。
少なくとも、商業エロ漫画で、20年以上も載り続けている人は、
数えるほどしかいないんじゃないかと思う。

絵柄的にも、すごく今風というわけではないにせよ、古臭くてしょうがないって感じはなく、
今でも十分に若い読者にアピールできる絵を描けていると思う。

特に、女の子の表情がかわいくて良い。
ロリっぽいのもポイントかも。

結構残酷な話が多いと聞いたので、見ててつらくなるシーンがないか、
ちょっと心配もあるけど、でも、是非もっと読んでみたいなと。

今はあんまりお金に余裕ないから、古本屋で昔の本が安く売ってたら、買おうかなと思う。
作者の懐にお金はいかないだろうけど、古い本は、新品ではもう手に入らないだろうしね。


コアマガジンの智沢渚優のコミックス紹介ページ
http://www.coremagazine.co.jp/comic/comic/tomozawa_syou/



蜜色ミルクホール



・犬星は順調に伸びているみたい

智沢渚優先生の作品目当てで、本屋でゼロエクスを立ち読みしたが、
犬星先生の作品も載っていた。

最近あまり目にしてなかったし、元々それほどメジャーな作家ではないと思っていたけど、
今回見てみると、結構、人気作家的な扱いを受けているように思えた。

画力もまた上がってた気がするし。
まあ、以前と比べると、ロリっぽさは少し和らいだ気がするが。
ロリはロリでも、中学生ぐらいって感じになったような。




おじょうさまのひみつ


コミック ゼロエクス Vol.18




・ぬらりひょんの孫

今週もおもしろかった。
最近はかなり良いと思う。
陰陽師兄妹がいい感じ。ゆらがかわいい。

そして、陰陽師とのバトルになるのかと思いきや、
案外あっさりと引き下がりましたな。
いずれ、共闘する展開になるのが想像に難くない。

ゆらとリクオの関係が、いい感じ。

しかし、死んだ陰陽師二人って、ゆらの兄弟?
その割にはあんまショック受けてなさげ。

あと、マミル(だっけ?)が、竜二に簡単に押さえられてて、ちょっと意外だった。
竜二が自分には才能がないって言ってるのも、嘘くさいかも。
まあ、実際マミルとかの方が才能あるけど、まだ開花してなくて、
現状では竜二の方が強いってことなのかもしれんけど。

しかし、ぬら組の妖怪軍団は、弱そうだなあ。
下手したら壊滅してたんじゃないの?って思う。

2009/05/12 17:48 | 日記 | COMMENT(0) | TRACKBACK(0) | PAGE TOP▲

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トップへ戻る
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。