FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告 | PAGE TOP▲

お久しぶりです。僕は生きています。2012年も終わりですね。

どうもご無沙汰です。

新しい記事を書くのは3ヶ月ぶりですか。
こんなに長いこと更新しなかったのは、おそらく初めてですね。

ここを訪れてくれている方の中には、
「もしかしたらあいつは死んでるんじゃないのか?」と
思われた方もおられるかもしれませんね。

僕は、まあ、なんとかやってます。
色々とつらいことや面倒なことも多いですけど、なんとか生きてますし、
未来への希望も少しは持てています。

同人活動は、
ある意味続けていますが、
従来のようなエロ漫画やエロCG集作りは、
しばらくやっていません。

それらの活動に対する興味が完全になくなってしまったわけではないですが、
それを同人活動における主軸にしようという気持ちは、
今は弱まっています。

「じゃあ、何を主軸にしていくのか?」って話ですが、
気になる方には申し訳ないですが、今のところこの場で発表する予定はありません。

いずれこのブログで発表することもあるかもしれませんが、
今はじっくりと自分の中で温めて行きたいので、
少なくとも当面はここでは秘密とさせていただきます。

とはいえ、
このままこのブログを閉鎖するつもりはありませんので、
時々暇を見つけて、その時々の思いなどを、独り言的に書いていこうとは思っています。

僕の独り言に興味のある人は少ないとは思いますが、
もしいらしたら、今後ともよろしくお願いします。


ちなみに、
この3ヶ月ほどの間の出来事で僕にとって印象深かったのは、
・押井守のガルム戦記再始動
・押井守と神山の喧嘩別れ
・WiiU発売
・総選挙での自民の圧勝
などですかね。

他にも色々あったはずですが、
今パッと思いつくのは、そんな感じです。
やはり押井守監督には色々と刺激を受けています。
満を持してガルムをやるわけですから、世界に衝撃を与える作品となることを祈っています。
まあ、いつもの押井ファン向けのマイナー作品でもそれはそれで良いんですけど、
やはりガルムで映画界を席巻して欲しいという思いも捨てがたいです。
かつてのデモ版の映像から更に相当な進化を遂げていれば、それも夢ではない気がするのですが、
そう思うのは押井ファンだからなんですかねえ。


しかし、最近またよく思うんですが、
ハルヒのアニメは好きだけど、
消失の劇場版はやっぱり全然傑作映画と思えないんですよね。
むしろ、相当な駄作だと思える。
でも、そう思ってる人はかなりの少数派っぽいので、
世間の人の感じ方は理解できんなあと、よくよく思います。


おそらくこれが今年最後の記事になるでしょうから今書いておきますが、
みなさん、良いお年を!

2012/12/28 06:49 | 日記 | COMMENT(0) | TRACKBACK(0) | PAGE TOP▲
トップへ戻る
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。