FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告 | PAGE TOP▲

みずのまこと、笑ってはいけない、アクセル、ジモン

●みずのまこと

こないだ古本屋で見かけてビビっッっと来て買った単行本の作者であるみずのまことですが、
ハルヒの漫画を描いていたことを知った。

あと、この人、『終わりなきメイド達の夜』の原画だったのね。
あれの絵は発売当時結構気に入ってたんですよね。
道理で絵柄を見てビビっと来るわけだわ。

ハルヒ漫画版のせいでやたらと酷評されてるみたいですが、
ハルヒの原作に忠実な漫画化はできなかった(あるいは、しなかった)んだとしても、
かわいい絵を描くことに関して言えば、みずのまことはそれなりに評価に値すると思う。

少なくとも、僕は結構気に入っている。
まあ、世間的にはもう古い絵、古い感性なのかもしれないが・・・。


消息が不明っぽいので、残念だ。

あと、角川のやり口が気に入らない。


●ダウンタウンの笑ってはいけないシリーズがおもしろい

録画したやつを繰り返し見たりしてるのだけど。

藤原寛、
新おにぃ、
ジミー大西、
山崎ほうせい(西宮出身でかなりの腕のプログラマーだと聞いて驚いた。)

あたりが好きかな。


●仮面ライダーアクセル

スピンオフ?で出るらしいですね。

最近のライダーは長く引っ張るなあ。

あ、オーズですが、ちょこちょこ見てます。
OPの歌がいいと思います。



●ネイチャージモン

本当に人類最強クラスなのだろうか?

気になる。

2011/02/18 05:30 | 日記 | COMMENT(0) | TRACKBACK(0) | PAGE TOP▲

しなこいが移籍・・・、とか

●しなこいが移籍・・・

コミックラッシュの看板作品だったしなこいが
ラッシュの電子書籍移行に際し、ラッシュでの連載をやめるそうです。

電子書籍化、早くも暗雲が立ち込めてきたような。

しかし、今になっても
こういう移籍がらみのゴタゴタを見せられると、
気分が悪くなります。

編集側と作家側のどちらに問題があったのかとか、
どちらが悪い訳でもないとか、
そういうのはあまり関係ないんです。

原因はともかく、見たくないんです。
色々、良い思い出を汚されるような感じの影響を受けてしまうので。

ブラフマンは、ちゃんと連載が続いてほしいです。

しなこいがなくなると、ラッシュに金を払う気が更になくなってしまうのですが・・・。


2011/02/14 05:49 | 日記 | COMMENT(0) | TRACKBACK(0) | PAGE TOP▲

ISのシャルルがかわいい、第9地区と宇宙戦争の感想、とか

●ISのシャルルがかわいい。

古くは?ピアキャロ2の潤くんやサクラ大戦2のレニから、
故あって男として生活している(あるいは、男だと勘違いされてる)女の子は妙にかわいいなと。

大抵、男装してる理由がほっとけない事情だったりするのと
関係ある気もする。
あと、男の生態に理解を示してくれてそうなところとかがいいのかなと。

箒もいいけど、今はシャルルの方がポイント高いかな。


ISは色々突っ込みどころ満載だし、SFものやバトルものとしては、かなり陳腐だと思うけど、
ヒロインたちがかわいいのは、今のところ認める。
まあ、すごく既視感のあるキャラたちだけど。
特にストパンとのかぶり具合はかなりのものだと思う。

ペリーヌっぽいのが、OPだとなぜかメインヒロインっぽく見える(というか、実際そう扱われてる)不思議。


●第9地区と宇宙戦争の感想

先日、1日で両方見ました。

両方結構面白かったです。

第9地区は、特に良かったかな。
アクションが強烈なところも、エイリアンの設定とかも。
猫缶が大好きなところとか。
エイリアンの見た目はちょっときもかったけど。


宇宙戦争は、オチはともかく、人類が滅びようとしていく様を
絶望感たっぷりに描くことには結構成功していたと思う。

父親が色々ふがいないやつだってのは分かるけど、
息子も娘もあんまよろしくないなって感じた。
まあ、複雑な家庭環境の影響かな。

娘がわがままでうるさいのは、まあ、あんなもんかと思える範囲だったけど、
主人公の息子が軍隊と一緒に行きたがるのは、かなり理解に苦しみ、何考えてんだこいつ?って感じでした。

近年こういう災害系の映画で、
家族の絆を取り戻したり確認するみたいなの多いと思うけど、
なんか都合いいなって思うことが多い。

今回だって、父親は息子と娘をあの状況で生き延びさせるためには
結構活躍できたのかもしれないけど、
それはあくまでああいう特殊な状況下であの父親の行動や判断が役に立ったっていうだけで、
あの父親が家族に対して深い配慮の出来ない(する気のない)人間であるってことは、
そうそう変わらないんじゃないかと思うし。
まあ、あれほど劇的な体験を経た後だから、息子も娘も奥さんも、
父親に一目おくようにはなるんだろうけど、
家族がバラバラになった根本的な原因は何一つ解消されていないんじゃないかと。

だいたい、長く別居状態にあったにせよ、息子や娘のことをほとんど何も知ろうとすら
してこなかっただろう父親が、あそこで息子や娘の命を心底大切だと思うってのが、
ちょっとどうなのかなあと思う。
リアリティーが感じられないというか。
父親が息子や娘と離れ離れにならざるを得なかった背景の説明とかがもっとあれば別かもしれないけど。





2011/02/13 07:13 | 日記 | COMMENT(0) | TRACKBACK(0) | PAGE TOP▲

3DS対ネオジオポケットだと!?、とか

●3DS対ネオジオポケットだと!?

なんか知らないうちにPSP2らしきものが正式に発表されたらしいですね。
コードネームがNGPだとかで。
3DS対NGPとか書いてあるの見て、え?って思いましたよ。
NGPと言えば、ネオジオポケットだと思いますもん。

で、NGPですけど、
UMD非採用なんですね。
これは残念です。
手持ちのPSPが壊れたら、UMDのソフトが無駄になってしまうからねぇ。

あー、あと、
相変わらず、NGPの性能は3DSの10倍だとか、
馬鹿なことが一部で言われてるようですね。
ドリキャス時代、PS2はドリキャスの100倍すごいとか、
匿名のゲーム開発者のふざけたインタビュー記事が新聞に載ってた覚えがありますが。


2011/02/10 05:10 | 日記 | COMMENT(0) | TRACKBACK(0) | PAGE TOP▲

締め切りの大切さ、NARUTOはやっぱ良い、とか

●締め切りの大切さを感じる最近

色々、また見えてきた感じです。


●NARUTOがやっぱり面白い。
色々、細かい不満はあるにしても、
NARUTOはやっぱかなりしっかりしてるなと思います。

アニメの出来もいいしね。



2011/02/09 01:58 | 日記 | COMMENT(0) | TRACKBACK(0) | PAGE TOP▲

家出と朝霧7巻とISの箒とおちんこの同級生二人とか

●やはり家を出るべきかも

最近、そう思う。

色々複雑な事情や思いがあるけど、
やっぱり、全くといっていいほど相容れない人間同士が一緒に暮らすのは
無理があると思う。

家を出ることで失うものも色々あるだろうけど、
長期的に見ても、解放されることの方が大事な気がする。

ここらで家に対する未練に踏ん切りをつけて、
家を出る準備を真剣に始めるべきかもなと思う。


●朝霧7巻

単行本はまだ買ってませんが、
サンプル読みました。

雑誌掲載時の記憶がおぼろげですが、色々変わってる感じですね。
過去編の楠木の敵がサニワかどうかが変わってるみたいだったり。

でも、なんというか、
あんまり燃えないなと。

別にクオリティーが下がったとかそういうことではなくて、
僕の側の変化だと思いますが。

2004年ぐらいまでの僕なら、もっと楽しく読めたんでしょうが。


●ISの箒がかわいい


●おちんこ(お兄ちゃんのことなんか~の略)の妹の同級生二人がかわいい


●家庭内別居がいいかも

家を完全に離れるのではなく、一応家にいながらも、
別居状態に近い形に持っていくのがいいかもしれない。

上手くできるかは分からないが、可能性は結構あるように思う。

2011/02/02 19:57 | 日記 | COMMENT(0) | TRACKBACK(0) | PAGE TOP▲
トップへ戻る
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。