FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告 | PAGE TOP▲

・マイケル死亡

スリラーには思い入れがある。


・近所の本屋閉店

僕が生まれる前からそこにあった本屋が潰れた。
今や、跡形もない。
ああ、寂しいなあ。


・カルフォルニア破綻


・竜騎士07の新作がPSPで。
ピーチピットが原画担当。

たまたま本屋で立ち読みした雑誌に載ってたんだけど。
ウミネコよりはやりたいと思う。
ひぐらしっぽい雰囲気みたいだし。
いいねえ、昭和58年。ギリギリ知ってる昔の時代か・・・。
やはりこの作者は、目の付け所が素晴らしいなと思う。


・ヤングエースに煉瓦さんが描くみたい。
でも、煉瓦さんのHPでは今のところ告知なし。
つーか、最近煉瓦さんのブログ全然更新されてないっすね。
書くことがないのか、仕事で忙しくてそれどころじゃないのか。

ヤングエースは、井田ヒロトさんも描くみたいだし、買うかも。
貞本エヴァには特に興味ないですが。


・ハルヒのアニメの新作らしきものを見た

前から分かってることだけど、思いっきり地元の風景が出てて、わくわくした。
地元が舞台の漫画・アニメ作品って、あんまなかった気がするし、ハルヒほどのビッグタイトルでそうなのは、刺激的だ。
エンドレスエイトって話を見たのだけど、おもしろかった。
ハルヒがブレイクしだした頃は、流行に乗るのに抵抗があってイマイチ高い評価をしてなかったけど、
やっぱ大したもんだと思った。

小泉がかっこいいと思う。
ホモっぽい美男子は結構好きなので。
あ、別に僕はリアルホモではないですが。

しかし、エンドレスエイトってタイトルの話が複数あったり、新作と旧作がごちゃ混ぜになってたりと、
ハルヒのアニメ版の展開は、よー分からん。
そういう変なところが、また話題性を上げているのかもしれないけど、ややこしくて面倒だと思ったりもする。

2009/06/28 16:42 | 日記 | COMMENT(0) | TRACKBACK(0) | PAGE TOP▲

最近忙しい

・最近始めた仕事が忙しくて、あんまり更新できてません。
慣れない作業なんで、まだまだしんどいですし。


・同人2作目は、結構先の完成になりそうです。
今はすぐに作品作りに入るよりも、絵の練習を重視していこうかと思ってますし。
1作目は、DLsiteでの売り上げが4本になりました。
少しの変化ですが、うれしいですね。


・先日、『同人王』というWEB漫画を発見し、読みました。
ニート的な大学生が同人王を目指すという話なんですが、共感できるところが多いし、
作者のセンスが色んな意味で素晴らしく、かなり気に入りました。

肉便器先生は性格も含めてかわEと思います。
色々と紙一重だと思いますが。
変態だー!


・エヴァの新劇場版の2作目が、そろそろ上映開始のようですが、
あんまり興味湧きません。
ちょこっと見た限り、昔の絵の方が好みだったし、新キャラとかにもあんまり興味ないです。

なんつーか、あんまり作り直すことに意義を見出せないんすよ。
今の技術で全編をクオリティーアップするだけならともかく、大幅にリニューアルして大々的にやるほどの意義があるのかなと。

かつてかなりのエヴァ好きだった僕ですが、新劇場版には、あんまり食指が動きません。
僕の感性が中学生の頃から変化したことや、エヴァに対して今更感を感じているのもあるでしょうが、
しかし、それだけではなく、新劇場版からは、かつて僕が好きだったエヴァの要素が、あまり感じられないのです。
まあ、本編を見たわけじゃなく、雑誌の記事や宣伝を見た程度での判断ですけどね。

コンビニでエヴァ缶やエヴァペットボトル売ってますね。
昔のは、少ない小遣いの中で、なんとか集めようとしてましたが、
今回は1本も買わないかもしれません。
買おうと思えば、昔より遥かに買いやすいと思うんですけど。
昔はお金がなかっただけでなく、あんまり売ってるの見かけなかったしなあ。


・大岩ケンジの読みきり

月刊ヤングジャンプの大岩ケンジの読み切りを立ち読みした。
相変わらず、オリジナル作品のストーリーはイマイチだと思うけど、
ヒロインの女の子がかわいかったので、それなりに良かったと思う。

この人の描く女性の下着姿には、あまり色気を感じられないのだけど、
それでも、今回のヒロインのパンチラシーンは、なかなか良い目の保養になったと思う。


・ぢょんたいらんさんの絵が気に入った。

前からチラッと見かけたことはあったけど、じっくりと見る機会のなかったぢょんたいらんさんの絵を最近見て、
かなり気に入った。
http://dyon.sakura.ne.jp/dyondiary/

なんつーか、色気があるね。
実写とは違う、デフォルメされた漫画的な絵なんだけど、でも、生々しさも感じられる、良い絵だと思う。
見習いたいと思う。


・日本橋の新マスコットキャラができたらしい

大阪が誇る電気街である日本橋の、新マスコットキャラクターができたらしい。
キャラデザは、いとうのいぢ。
http://areamap.jp/project/

のいぢ絵は、時々はっとさせられるのもある(先日本屋で見かけた雑誌の表紙の白ビキニシャナは良かった。)けど、
僕にとってあまり安定して好感度の高い絵ではないので、
微妙な感じ。
ハルヒやらシャナやらで超有名だから選ばれたんだろうけど。

つーか、こういう町おこしにキャラクター作るのって、あんまり好きじゃない。
せんとくんとか、面白いのもあるけど、マスコットのあるなしで町の魅力が変わるものかなと思う。
まあ、ある程度効果がある場合もあるのだろうけど、所詮お役所的な発想に思えてどうもね。

まあ、日本橋が元気なってくれれば、それはそれでうれしいのだけど、
あんまり萌え一辺倒の町にはなってほしくない気もする。
昔はもっとカオスな電気街って感じが強かった気がするし、その当時の雰囲気が好きだったから。


・今度のワンフェスは過去最大規模らしい。

去年の夏のエレベーター事故のせいで、今回から開場が幕張メッセに変わるということで、
規模は小さくなるのかと思ってたが、当初予定よりも使用スペースを拡大して、
過去最大規模での開催となるらしい。
http://www.kaiyodo.co.jp/wf/

関西に戻ってきてしまった今となっては、気軽に行ける状況にないけど、
もし休みやお金の都合がつけば、日帰りででも行ってみるかもしれない。
まあ、難しいだろうけど。
夏コミも行きたいけど、日程的に厳しそうだ。


・リンクに同人王とかを追加

同人王、KANSAI-EVENT.com、ぢょんぢょんの山小屋を追加。

2009/06/23 00:26 | 日記 | COMMENT(0) | TRACKBACK(0) | PAGE TOP▲

お買い上げありがとうございます

さて、同人デビュー作を発売してから、早いもので5日が経ちました。
DMMの方の売り上げは分からないんですが、
DLsiteの方では、予想していたよりもかなり少ない、3本しか売れていません。
初日には1本しか売れませんでした。

思い入れが強いあまり、冷静に自分の作品のレベルを判断することができなくなっていたのか、
もう少しは売れるだろうと思っていたので、いざ結果を見てみて、結構つらかったです。

でも、今は、そんな少しでも売れてくれてよかったなあと思えます。
もし全く売れてなかったら、ショックはこんなもんじゃ済まなかったと思うんで。

ですから、お買い上げくださった方には、本当に感謝しています。
ありがとうございました。


次回は、もっと多くの人に気に入ってもらえる作品を作れるよう、
精進したいと思います。

2009/06/13 17:56 | 日記 | COMMENT(0) | TRACKBACK(0) | PAGE TOP▲

咲の新作同人発売!!

遂に、僕の同人デビュー作が発売されました。
咲のエロCG集になってます。
DMMとDLsiteの2箇所で扱ってもらっています。

まだまだ未熟ですが、一生懸命作りました。
是非、下のアフィリエイトリンクから詳細をご覧になってみてください。


DMM内の作品ページは↓をクリック!



DLsite内の作品ページは↓をクリック!


です。

どうぞよろしくお願いします。

2009/06/08 10:04 | 日記 | COMMENT(0) | TRACKBACK(0) | PAGE TOP▲

SABEさんが死んじゃった・・・

・SABEさんが死んじゃった・・・

さっき道満さんのHPを見たら、SABEさんが亡くなったとのこと。
前にもヒコロウさんが死んだとか言ってたし、またよくあるたちの悪い冗談の類かと思ったけど、
どうやら、本当みたいだ。

以下、ワニマガジンHP(http://www.wani.com/newsrelease.php)より引用。

6月5日 SABE先生について
2009年1月28日SABE先生がお亡くなりになりました。享年41歳。
ご遺族のご希望もあり発表は控えておりましたが、このたび追悼版出版のご了承をいただきましたのでここに発表いたします。SABE先生のご冥福を心よりお祈り申し上げます。




マイナー漫画家(特にエロやギャグの人。)の例に漏れず、長生きしそうなイメージはなかったけど、
まさかこんなに早くにお別れすることになるとは・・・・。
こないだ久しぶりに阿佐ヶ谷を読み返した所なのに・・・。


絵柄に関しては、村田蓮璽のパクリとか言われたりもしてたみたいだけど、
話に関しては、他の人にはそうそう真似できないかなり独特な内容で、
僕の中では独特の存在感のある人だったから、かなり残念だ。

7~8年前に快楽天にはまってた頃読んでた阿佐ヶ谷腐れ酢学園は良かったなあ。
ペンギン虐待女とか、ウンコ弟とか、パンツ姉ちゃんとか、すごい発想だなと感心したなあ。
ジャッキーチェンやブルースリーをモデルにした馬鹿なブルマ漫画もおもしろかったなあ。
アフタヌーンに進出した世界の孫も、相変わらずのすごいセンスだなあと感心したなあ。
北海道に移住したとか、なんとか、本当かよ?って驚いたりしたなあ。


ああ。


ああ。


残念です。


しかし、数年前のたちばなとしひろさんの死や、刹那さんの死など、
漫画家の死によって、人の死の重みを実感することが多いなと思う。

あんまり身の回りで、親密な関係の相手が死ぬとかないからね。
親密な関係っつーか、自分に影響力の大きい人の死って感じか。
読んでいた作家の新作が出なくなって、「ああ、死んじゃったんだな・・・。」
「もう読めないんだな・・・。」って感慨が沸くことが多い。


SABEさんは、あの世があるなら、あの世では安らかに過ごせるようお祈りします。

SABE追悼ペンギン

2009/06/07 01:31 | 日記 | COMMENT(0) | TRACKBACK(0) | PAGE TOP▲

新作同人の発売予定日が決定!

以前お知らせした新作同人作品の発売予定日が決定しました。

DLsiteとDMMの2箇所で、両方とも、6月8日からDL販売開始予定です。
よろしくお願いします。

準備が出来次第、このブログにも販売ページへのリンクを貼る予定ですので、
できればそちらから閲覧・購入していただけると、助かります。
アフィリエイトで売り上げが多めに入りますので。
売り上げが大きければ、今後の作品制作へのモチベーションアップにも繋がりますので、
応援してくださる方は、どうかよろしくお願いいたします。


DLsiteでは6月2日朝に、DMMでは6月4日夕方に申請したのですが、
結果的に同じ日に発売予定となりましたね。
DMMの方が申請から発売開始までが早いことが多いという話は、やはり本当だったみたいです。
結果的に足並みが揃って、いい感じです。

DMMのモバイル向けのは、まだ審査中ですが、
とりあえずメインの発売予定日が分かり、気が楽になりました。
いつになるのかと、気になってしょうがなかったですから。


いずれは他のサイトにも登録するかもしれませんが、とりあえずは上記の2サイトに絞ろうと思っています。

2009/06/05 15:19 | 日記 | COMMENT(0) | TRACKBACK(0) | PAGE TOP▲

表現規制についてとか

・陵辱表現規制について

大変なことになってるっぽいですね。
結果はともかく、最低限、理性的な判断をしてもらいたいなと思います。

この件に限らず、近年、どんどんこの国が住みづらい国というか、融通の利かない国になってきているなと感じます。
単に今回の陵辱表現規制で、僕が好きなもの、僕が見たいものが規制されることになったらつらいというだけでなく、
過去の歴史の中で苦労して勝ち取ってこられた人々の自由が、
慎重に考えられることなく、制限されるようになってきていることが問題だと感じます。

国民の幸福を守るための施策ではなく、政治に影響力のあるごく一部の人間(と、よく考えずに彼らに追従する人々)のわがままのための施策が従来よりも更に目に付くようになってきている気がします。

人間が一般的に清らかなばかりではない存在である限り、
その上での健全な社会ってのは、一部の人の正義だけが認められる社会ではなく、
異なる正義をもつ多様な人々が、相容れない部分が存在しながらも、潰し合いをするのではなく平和裏に共存できる社会なんじゃないかと思いますし、
過去にもそういう認識から様々な立法が成されてきたんだと思うんですが、
そういうことをまるで問題にしないような動きが多いように感じます。

昔は僕も、潔癖なところが今よりも強くて、
実際に行動に移すのではなく、フィクションの世界で楽しむだけでも、
人殺しや強姦など、犯罪的な行為に惹かれる人間に対して、
嫌悪感を強くもっていましたし、自分の中にある邪な部分についても、
同じように正当性に疑問を持ち、悩むことがありましたが、
今は、人間は、殆どの場合、そういう邪な部分を抱えながら生きていかざるを得ない存在であって、
そのことを前提にして、どのような調和を作り出すかが問題であると考えるようになっています。

別に邪な部分を減らしていくこと、消していくことに反対なわけではないですが、
無理に押さえつけようとすれば、そうでない場合に比べて、
押さえつけられる側の人間も、社会全体のムードも、もっと息苦しくひどい状態に陥ることになると思います。


そういや、少し前の記事で、
強姦系のプレイを好むものと、いちゃつく系のプレイを好むものとの違いについて言及したと思うけど、
どっちにしても、別に清らかなもんでもないと思うね。
結局は自分の欲求を満たしたいだけであって、期待する形が違うだけのことだと思う。
自分の思い通りの結果が得られないと、不満を感じるということに違いはないと思う。
結果的にどのような結果が得られようと、不満を感じずに黙々と何かに献身する人ならともかく、
自分の好みの結果を得られないならストレスで暴れるというような連中は、
肉欲好きだろうと、いちゃつき好きだろうと、清らかとは言えないエゴイストだと思う。
そんなエゴイスト同士で、こっちは清らかだけどあっちは邪だから撲滅すべきとか、そんなこと言ってるのは、おかしな話だと思う。
だからといって、みんなにすぐにエゴイストをやめさせるのは無理だろうし、そんなことを提案するつもりはない。
ほとんどの人間がエゴイストであり続けることを前提とした上で、どのような調和ある着地点を構築できるか、それが問題だと思う。


・リンクに蛸壺屋とかを追加

蛸壺屋とSAI公式とCOMICWORKS公式を追加。
「好きな作家とか」の欄ね。
これも、「お気に入りHP」とかに変えた方がいいかな。

蛸壺屋、6月7日に大阪であるコミコミに出るんすね。
あんまり規模が大きくなさそうなんで、行くかどうか少し迷ってたんですけど、やっぱ行こうかな。


・グレンラガン

最近ケーブルテレビで見てるんですが、
おもしろいです。
前から気になってはいたんですけど、もっと早く見ておけばよかったと思いました。

話もなかなかいいと思うんですけど、絵が特にいいと思います。
センスいいなあと感心します。
あと、最近のアニメにしては珍しくキャラが生き生きしてるなと思います。

2009/06/04 14:18 | 日記 | COMMENT(0) | TRACKBACK(0) | PAGE TOP▲

遂に作品発表

どうも、お久しぶりです。

ここのところ、忙しかったのとgenoウイルスを警戒していたので、
このブログは放置状態でした。

ウイルスへの警戒は未だに継続中ですが、
いつまでもネットをやらないわけにはいかないし、更新したいこともあったので、
本日久しぶりの更新です。


で、お知らせなんですけど、
遂に僕も作品を発表する時が来ました。

今DLsiteに作品登録申請中なんですけど、
こないだの記事にも書いた、美少女麻雀漫画の『咲』のエロCG集を作りました。

絵柄は9種類。
そのそれぞれに対して、台詞つきの差分がつきます。
あと、サイズは600×800と768×1024の2種類用意してます。

内訳は、
清澄の咲、和、タコスの3人が各2枚、
龍門渕の衣、透華、一の3人が各1枚となってます。



色々と拙いところはあると思いますし、
自分でもやっぱまだまだだなと思う出来なんですが、
でも、限られた時間の中で精一杯がんばれたとは思うので納得はしてますし、
客観的に見ても、まあ、少しは気に入ってくれる人もいるんじゃないかと思います。


もっと時間があればもう少し良い出来にできたのになあと思ったりもしますが、
延々と完成を先延ばしにするよりも、ある程度で区切りをつけて、
次の作業に移ることも大事だと思うので、
とりあえず、作品を世に出してみて、世間の反応を得てみようと思い、
この時期での発表に踏み切りました。


まだ登録申請をしたところなので、発売開始にはもうしばらく日数がかかるかもしれませんが、
とりあえず、後手にならないよう、早めにお知らせしておきます。

発売日など、細かいことが分かったら、またこのブログで紹介する予定です。

『咲』の同人作品に興味のある方、僕の作品を見てみたいという方は、
是非、サンプルだけでもご覧になってください。
そして、できれば、買ってやってください。
結構がんばって作ったんで、少しは売れて欲しいです。
今後のためにもね。

2009/06/02 15:47 | 日記 | COMMENT(0) | TRACKBACK(0) | PAGE TOP▲
トップへ戻る
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。